1. HOME
  2. NEWS
  3. 公開講演会『シルクロードに伝わる秘技、騎馬鷹狩文化の起源を求めて』@筑波大学(10/18 )

NEWS

会員発情報

公開講演会『シルクロードに伝わる秘技、騎馬鷹狩文化の起源を求めて』@筑波大学(10/18 )

筑波大学では「日本財団中央アジア・日本人材育成プロジェクト(NipCA)」の活動一環として公開講演会をシリーズで実施しております。 32回目となります今回の公演会では、 京都大学特定准教授の相馬 拓也氏をお迎えし、『シルクロードに伝わる秘技、騎馬鷹狩(きばたかがり)文化の起源を求めて~イヌワシとカザフ族イーグルハンターの出会いと別れの物語~ 』 という題目でお話をしていただきます。

詳細については以下をご参照ください。また、ご関心のある一般の方へもご案内頂けますと幸いです。皆様のご参加をお待ち申し上げております。

開催概要

第32回「中央ユーラシアと日本の未来」公開講演会:
『シルクロードに伝わる秘技、騎馬鷹狩(きばたかがり)文化の起源を求めて~イヌワシとカザフ族イーグルハンターの出会いと別れの物語~』

  • 日時:2021年10月18日(月曜)13:45-15:00
  • 会場:Zoom Meeting(ご登録後、Zoom meetingへ入室するための URLが自動送信されます。Zoomが繋がらないなどの相談は受けられませんので予めご了承ください)
  • イベント詳細サイト:https://centralasia.jinsha.tsukuba.ac.jp/info/5543
  • 講師: 京都大学 白眉センター(野生動物研究センター受入)特定准教授 相馬 拓也氏
  • 主催:筑波大学「日本財団 中央アジア・日本人材育成プロジェクト(NipCA)」

お申込み方法

下記申込フォームにて参加登録をしていただくと、どなたでも無料でご参加いただけます。

https://us06web.zoom.us/meeting/register/tZ0rdOGsrT8iG9LC_faTIbYGrCIr8dJXNtXp


本件にかんするお問い合わせ先

筑波大学 NipCA プロジェクト担当事務室

最新記事