1. HOME
  2. NEWS
  3. 第17回・松下幸之助国際スカラシップフォーラム(10月30日)

NEWS

会員発情報

第17回・松下幸之助国際スカラシップフォーラム(10月30日)

第17回・松下幸之助国際スカラシップフォーラム「殻を破り、橋を架ける-パンデミックの渦の中で-」

開催概要

  • 日時:2021年10月30日(土曜)13:00-17:00
  • 開催方式:オンライン配信
  • 参加費: 無料(どなたでもご参加いただけます・要予約)

プログラム

<成果報告者>

  • 相磯 尚子(慶應義塾大学大学院文学研究科博士課程 / トルコ共和国留学)
    「近世オスマン海軍の船乗りたち」
  • 大村 優介(東京大学大学院総合文化研究科博士課程 / ラオス人民民主共和国留学)
    「都市の肌触りを生きるマイノリティの性」
  • 田中 美彩都(日本学術振興会特別研究員PD / 大韓民国留学)
    「韓国の家族をめぐる「儒教」と「近代」」
  • 藻谷 悠介(東京大学大学院人文社会系研究科博士課程 / エジプト・アラブ共和国留学)
    「エジプトからシリアを視る」
  • 山本 航平(同志社大学嘱託講師 / キューバ共和国留学)
    「近代キューバにおける野球と国民統合」

<メッセージ>

  • 間宮 鳳音(津田塾大学学芸学部国際関係学科 / タイ王国留学)
    「ケシ代替作物とタイ少数民族の生活変容」

<特別シンポジウム>

「社会に埋め込まれたアーカイブを読み解く:情報集積の文化政治学」
わたしたちは、日常生活のさまざまな場面で、情報を生み出し、利用し、蓄積し、喪失している。いわば、わたしたちの生活には、「アーカイブ」の問題が埋め込まれている。このシンポジウムでは、複数の社会の多様な文脈に置かれた情報の集積を「アーカイブ」と捉え、その社会政治的・メディア論的・文化的諸側面について議論する。

登壇者

  • 伊東 未来(西南学院大学国際文化学部 講師)
  • 岩城 考信(呉工業高等専門学校 准教授)
  • 森 昭子(東京都歴史文化財団アーツカウンシル東京)
  • 宮本 隆史(大阪大学大学院言語文化研究科 助教)

お申込み方法

[予約期間:2021年8月2日(月曜)~ 2021年10月20日(水曜)]

本年度のフォーラムはオンライン配信とさせていただきます。参加ご希望の方は、以下のURLより事前予約をお願いいたします。折り返し、登録されたメールアドレスに視聴用URLをお送りいたします。

事前予約ページ
https://matsushita-konosuke-zaidan.or.jp/system/src/entry/application.php


本件にかんするお問い合わせ先

松下幸之助記念志財団 事務局

ajisuka [at] gg.jp.panasonic.com(* [at] の部分を@に修正してご使用ください)

最新記事