1

JICA・能力強化研修「金融包摂と貧困削減」参加募集(会員・一般)

世界では未だ17億人が、先進国では日常的に使われている規制を受けた金融機関が提供するサービス(預金、送金、支払い、保険、融資など)が使えず、そのため貧困から脱却できず、それが社会全体の持続的な経済成長の足かせにもなっています。

金融包摂の促進は、貧困層の生活を安定させ、経済活動への参画を促す点で、SDGs のゴール1「貧困削減」の主要指標として明記されています。しかし、それにとどまらず「金融包摂は他のSDGsゴール達成を促進するエナブラー(Enabler)として、その役割に注目が集まっています。

また、デジタル経済の浸透、そして、近年のコロナ禍で物理的接触が制限されるなか、貧困層、女性、小規模農家、若者のリジリエンス強化、生活の安定と向上に向けたデジタルファイナンスや、そこをエントリーとした非金融デジタルサービス活用促進の重要性は、ますます高まっています。

本研修では、貧困層の生計・家計の特徴と課題を把握し、その課題解決に資する金融・非金 融の最新トレンド、また、金融包摂促進の国際プラットフォームやその取り組み、さらには 金融包摂促進のエコシステムとそれを踏まえたミクロレベル(案件レベル)での実践的アプローチと留意点等を取り上げ、事前学習、講義、グループワーク、外部講師による事例紹介を通じ、受講者の金融包摂理解と案件形成・実施の実践能力の強化を図ります。

また、本研修には、さまざまなバックグランドの参加者が集うことが期待されます。そのため、本研修を互いのナレッジシェアおよび将来に向けたネットワーク構築の場として提供する予定です。

開催概要

金融包摂と貧困削減:Beyond 貧困削減-SDGs達成の鍵としての金融包摂

  • 日程:2022年3月7日(月曜)~10日(木曜)
  • 実施方法:オンライン
  • 料金:無料

本件にかんするお問い合わせ先

国際協力機構(JICA)
人事部開発協力人材室(研修管理室)

  • recruit/kyokakenshu/
    (研修番号17の募集要項をご確認ください。)
  • TEL: 03-3269-3471
  • E-mail: hrgtc [at] (* [at] の部分を@に修正してご使用ください)