1. HOME
  2. ブログ
  3. ニューズレター
  4. NL32巻4号
  5. グローバル連携委員会からのお知らせ

WHAT'S NEW

Recent Updates

NL32巻4号

グローバル連携委員会からのお知らせ

グローバル連携委員会では、下記のとおり、英語による論文執筆のためのワークショップを開催します。このワークショップは、当委員会で来年からの刊行を目指して準備を進めている学会誌・英文号の立ち上げを見据えて、若手学会員の方々が英語で論文を執筆する力を底上げするために企画したものです。

  • 日時:2021年12月15日(水曜)18:00~19:30
  • 講師:マエムラ ユウ オリバー(東京大学大学院工学系研究科講師)

国際開発分野で研究を行なっている若手研究者に対する、英語による論文執筆のためのワークショップを開催します。このワークショップでは、英語で論文を執筆するにあたって意識すべき諸点や、論文投稿の際に留意すべきことなどについて紹介します。本ワークショップの対象者は、以下のとおりです。

  • 国際開発に関連する研究を行なっている留学生
  • 国際会議での研究発表や国際学術誌での論文掲載を目指している日本人学生
  • 国際開発分野の若手研究者で、英語での論文執筆や書籍出版に関する情報を求めている方

今回のワークショップに関しては、学会メーリングリストを通した応募をすでに締め切り、多くの方に参加登録をしていただくことができました。今後も、同様のワークショップを定期的に開催していく予定ですので、今回ご参加いただけない若手学会員の方々も、次の機会にご参加いただければと思います。

グローバル連携委員会
委員長・北村友人(東京大学)

image_printPrint This Content

関連記事