ウェビナー『第15回適正技術フォーラム』3月25日開催(会員・一般)

インドネシアにおける革新的協同組合の可能性
-〈ユニバーサル・コープ〉をめざして-

今日の世界の貧困と格差の問題をもたらしている根本的原因のひとつが、資本主義的企業において、資本家・経営者が収益の配分を含む経営権を握っていることにあるのはいうまでもありません。また、そこで働く人々は、組織に支配された、従属的な働き方を余儀なくされます。一方、協同組合は、より民主的な経営と主体的な働き方を可能としますが、現状の制度の下では、多くの場合、その業種や規模は限定的です。

第12回適正技術フォーラムで提案された〈ユニバーサル・コープ〉は、資金のある人は資金を、技術のある人は技術を、事務能力のある人は事務能力を、体力のある人は体力を・・と、参加者がそれぞれ提供できるものを出し合って事業を行い、その貢献度に応じて、収益の配分決定を含む経営権を分かち合う、新しい原理の協同組合です。折しも、インドネシアで昨年施行された協同組合中小企業大臣令が、ユニバーサル・コープに接近した協同組合の方式を打ち出していることから、現地でそのような組合を実際に設立する準備も進んでいます。

今回のフォーラムでは、今日の世界が直面する、貧困と格差、人間・労働疎外、環境・資源などの問題を乗り越えて、持続可能な世界を形成するに当たり、そのような革新的協同組合が持つ可能性について考えます。

開催概要

  • 日時:2023年3月25日(土曜)14:00~16:45(オンライン開催)
  • 参加費:無料
  • 定員:70名
  • 主催:適正技術フォーラム

プログラム

14:00~14:05
オープニング

14:05~14:50
『インドネシアの協同組合・中小産業の膨大な集積とその可能性』
講師:水野広祐(インドネシア大学教授/京都大学名誉教授)

14:50~15:35
『〈ユニバーサル・コープ〉と〈適正な技術選択〉が開く世界』
講師:田中直(適正技術フォーラム共同代表)

15:35~15:40
休憩

15:40~16:45
パネルディスカッション・質疑
モデレーター:古沢広祐(國學院大學研究開発推進機構客員教授)

お申込方法

〇適正技術フォーラム会員の方

メールタイトルを「第15回適正技術フォーラム参加申し込み(会員)」として、お名前明記の上、以下のメールアドレスまでメールでお申込み下さい。

〇一般の方

メールタイトルを「第15回適正技術フォーラム参加申し込み(一般)」として、お名前、ご所属、メールアドレスを明記の上、以下のメールアドレスまでメールでお申込み下さい。※折り返し事務局よりご参加要領をお知らせいたします。

info [at] (* [at] の部分を@に修正してご使用ください)


本件にかんするお問い合わせ先

適正技術フォーラム(Appropriate Technology Forum Japan)

  • info [at] (* [at] の部分を@に修正してご使用ください)
  • 電話番号:03-3875-9286
  • 〒110-0003 東京都台東区根岸1-5-12 井上ビル