1. HOME
  2. NEWS
  3. 【募集】2022年度支部・研究部会

NEWS

おしらせ

【募集】2022年度支部・研究部会

以下のとおり、国際開発学会2022年度(2021年10月1日から2022年9月30日)の支部・研究部会の募集を行います。

支部・研究部会について

支部・研究部会は、学会員相互の研究水準の向上、情報共有、ネットワーキングの充実などを目的にした学会事業の一環です。支部・研究部会は学会員による申請ベースで設置し、学会本部(企画運営委員会)より一定額の助成金(2021年度は上限20万円でしたが、2022度の上限額については現時点で未定です)を配布して、研究活動を支援する仕組みです。

なお、支部・研究部会の設置は原則として学会年度ごとに認められますが、3年を限度に継続的な活動を行うことが可能です。助成金は会議費その他の活動費に充てることが出来ますが、年度末に会計報告が必要です。なお、学会員に対する講師謝金等の支払いは認められませんのでご注意ください。また、支部・研究部会は学会ニューズレターで活動報告をすることが義務付けられています。

研究部会の実施期間は原則3年としています。ただし、さらに1年延長したい場合には、申請を行う前に本部事務局までお問い合わせください。

申請方法

必要事項を記入した申請書ファイルおよび予算書、(継続研究部会は活動実績報告書)を本部事務局までメールでお送りください。

申請書式

以下のサイトから指定されたフォーマット(2種類)をダウンロードし、必要事項を記入の上、メールで本部事務局に提出してください。

https://drive.google.com/drive/folders/1rd3YQIyRBECgHgGe_AL_3M7jFccrt8tT?usp=sharing

ダウンロードファイル名:
(注意事項など)
  • ダウンロードできない場合には本部事務局までご連絡ください。
  • 指定されたファイルを使用して申請ください。古いフォーマットで応募された場合、却下することもありますのでご注意ください。
  • 希望助成額シートには上限20万円で作成してください。ただし、全体予算の勘案で要求額がそのまま承認されないことがありますので、ご注意ください。
  • 継続を希望する研究部会はこれまでの活動実績報告書(書式自由)も併せて提出してください。

研究会の承認と発足

2022年度の支部・研究部会については、2021年6月12日(土)に予定されている理事会で審議し、仮承認する予定です。仮承認された場合、2021年10月1日から支部・研究部会としての活動をすることができます(2022年9月30日まで)。ただし、2021年11月20日(土)に開催予定の会員総会で予算が正式承認されるまで助成金はお渡しできません。このため、総会終了までは立替払いで対応して頂き、会員総会翌日昼休みに開催予定の説明会(2021年11月21日(日)・於金沢大学)で代表者(または代理の方)に助成金をお渡しすることとします。この説明会は、助成金の目的、使用ルールについて周知するもので、理由なく説明会に不参加の場合、助成金はお渡ししません。

※活動終了後2週間以内(2022年10月15日まで)に会計書類(証憑含む)をご提出ください。

募集期間

  • 2021年4月28日(水曜)~ 5月31日(月曜)(日時厳守)

現在活動している支部・研究部会の場合も上記期間中に継続申請の連絡がない場合、募集期間後に連絡をしても翌年度の活動を認めない、あるいは助成金を減額すること等がございますので、ご注意ください。何らかの理由で提出が遅れる場合には、事前に必ず本部事務局まで連絡してください。


問い合わせ及び送付先

ファイル記入、提出にあたって疑問などがある場合には、できるだけ早く本部事務局まで連絡してください。

最新記事