1. HOME
  2. NEWS
  3. 「『厨房で見る夢』出版記念セミナー」3月13日開催(会員・一般)

NEWS

会員発情報

「『厨房で見る夢』出版記念セミナー」3月13日開催(会員・一般)

日本の商店街や駅前で見かけることが増えたインド・ネパール料理店。在日ネパール人10万人のうち約3分の1はコックとその家族。臨床心理士でもあるネパール人元留学生の目から見たコックや家族に関するネパール語書籍の日本語訳出版記念。

『厨房で見る夢―在日ネパール人コックと家族の悲哀と希望』
(ビゼイ・ゲワリ著、田中雅子監訳・編著、上智大学出版、2022年)

開催概要

  • 日時:2022年3月13日(日曜)20:00~21:30
  • 方法:ZOOM Webinar
  • 言語:日本語、一部ネパール語・英語から日本語への逐語通訳あり。
  • 参加費:無料
  • 対象:一般、学生・教職員
  • 共催:上智大学 アジア文化研究所・科研費研究「移動・移民による地域像の再構築:ネパールを越えるネパール地域研究の試み」

お申込み

ZOOM Webinar URLおよびQRコードより各自登録(締切:2022年3月13日午後7時まで)
https://sophia-ac-jp.zoom.us/webinar/register/WN_UP6MjeXQQWWpuI6hxIfB1g

登壇者

齋藤まどか

元ネパール料理店経営者。1998年、ネパール人の夫とネパール料理店「マナカマナ」開店。2013年、病で亡くなった 夫から経営を引き継ぐ。2021年、ネパール人スタッフに経営を譲り、スパイス料理の企画提案など第二の人生の準備中。

ディーパク・ネパール

首都圏のインド料理店で働く料理人。2008年、ネパ―ルから来日。日本で様々なボランティア活動に関わる他、ネパール の郷里でも先住民の子どもの学校や体育施設の建設を支援している。本書に登場するコックのひとり。

小林真樹

食器・調理器具の輸入卸業を主体とする有限会社アジアハンター代表。1990年頃からインド亜大陸を旅し、日本全国の南アジア料理店を食べ歩く。著書に『日本のインド・ネパール料理店』阿佐ヶ谷書院、2022年ほか。本書にコラムを寄稿。

ビゼイ・ゲワリ

(一社)日本インターナショナル・サポート・プログラム(JISP)職員。臨床心理士。鍼灸師。2007年に日本語学校生として 来日し、医療福祉学で博士号取得。2021年8月に帰国。本書をネパール語で執筆。

ザヌカ・カディワダ

ネパールで大学院を卒業後、ビゼイ・ゲワリとの結婚を機に2014年に来日。医療福祉経営学で博士号取得後、母校、国際医療福祉大学で助教として勤務。2021年8月ネパールに帰国。本書のコラムを寄稿。

進行

田中雅子

上智大学総合グローバル学部教授。上智大学アジア文化研究所所員。本書を編集・監訳。


本件にかんするお問い合わせ先

上智大学アジア文化研究所

  • E-mail: i-asianc [at] sophia.ac.jp(* [at] の部分を@に修正してご使用ください)
  • TEL:03-3238-3697

最新記事