1. HOME
  2. NEWS
  3. オンラインセミナー「エスコバル教授特別講演『開発との遭遇』を再考する―多元的トランジションを求めて」6月4日開催(会員・一般)

NEWS

会員発情報

オンラインセミナー「エスコバル教授特別講演『開発との遭遇』を再考する―多元的トランジションを求めて」6月4日開催(会員・一般)

本パネルは日本ラテンアメリカ学会第43回定期大会のプログラムの一環として、同志社大学ラテンアメリカ研究所と上智大学グローバルコンサーン研究所の共催で行われます。エスコバル先生は、ラテンアメリカ/北米での脱開発論の第一人者で、近年では多元的世界のデザイン論でも国際的に影響力のある発信を続けています。詳細は、こちら(https://jasid.org/news/20220604-ajel43th/?lang=en)でも、ご案内しています。

開催概要

  • 日時:2022年6月4日(土曜)10時~12時(日本時間)
  • 会場:Zoom オンライン
  • 言語:英語(通訳なし)
  • Guest speaker: Prof. A. Escobar (Professor Emeritus of Anthropology at the University of North Carolina, Chapel Hill)
  • Discussant: Prof. Yoshihiro Nakano (Rikkyo University)、Translator’s comment: Prof. Shu Kitano (Dokkyo University)

参加申し込み

事前登録を以下のURLよりお願いします。(申し込み締め切り:2022年6月3日(金曜)15:00)
https://sophia-ac-jp.zoom.us/meeting/register/tJAvd-qorTosH9PV5NmZPRTMSUmDOGmQRLxJ


本件にかんするお問い合わせ先

同志社大学ラテンアメリカ研究所
上智大学グローバルコンサーン研究所

  • i-grlocon [at] sophia.ac.jp(* [at] の部分を@に修正してご使用ください)

最新記事

月別アーカイブ