1. HOME
  2. NEWS
  3. 【公募】選挙管理委員会幹事(学生会員)

NEWS

おしらせ

【公募】選挙管理委員会幹事(学生会員)

国際開発学会・学生会員のみなさま

去年の12月より、新しく第11期執行部が組織されました。今期の選挙管理委員会の活動として、学会理事の仕事および理事選挙の仕組みについての広報活動を担うメンバーを、学生会員から公募したいと思います。

学会運営は敷居が高そう」と思っている学生の方が多いと思いますが、委員会の幹事となって、若者の発想で楽しく本学会運営のことや選挙について広報の企画・発信をして下さる方を募集します。Diversityがあった方がいいので、地方の学生、留学生の方も奮ってご応募下さい。

(参考:JASID役員


募集ポジション:

国際開発学会第11期 選挙管理委員会幹事

仕事の内容:

国際開発学会における理事選挙の仕組みおよび理事の役割等のvisibility を上げるための、広報の企画、発信

任期:

2021年6月~2023年5月(次回の理事選挙開票終了時まで)

資格要件:
  • 国際開発学会の会員であり、2021年度中は学生会員であることが見込まれる方(それ以降は学生会員でなくなる見込みでも問題ありません)
  • SNSや動画作成に強いことが望ましい
募集人数:

若干名

募集期間:

2021年5月17日(月)~31日(月)まで

報酬:
  • 申し訳ありませんが、選挙管理委員会の他のメンバー同様にボランティアベースです
  • 学会の運営について知見が得られ、理事インタビュー等を通じて学会内の人脈が広がると思われます
  • 委員会等で出張が必要になる場合の交通費や、広報資材作成の実費は支給します
応募方法:

メールに下記を記載し、「件名:国際開発学会 選挙管理委員会 応募」として送信してください
①氏名
②所属先(大学・専攻)
③学年
④連絡先:メールアドレスと電話番号
⑤ひとこと(何でも)

メール送付先:

大阪大学人間科学研究科 杉田映理(第11期選挙管理委員長)
ellisugita (a) hus.osaka-u.ac.jp (*アットマーク部分を修正してご使用ください)

選考・委嘱:

選挙管理委員会にて選考し、結果は6月中旬までにメールにてお知らせします。常任理事会の承認を得て会長より委嘱されます。


選挙管理委員会
  • 委員長:杉田映理(大阪大学)
  • 委員:岡部恭宜(東北大学)・仲佐保(シェア=国際保健協力市民の会)・鍋島孝子(北海道大学)

 

最新記事